産院、母子

babycom 産院選びのためのお産情報

「自分らしいお産の選び方」

2.出産施設・場所の選び方


書き出してみる

まず、どんなお産がしたいのか、自分でビジョンをたてみよう。施設や医療者に望むこと、どんなお産がしたいのかを紙に書いて検証してみる。

 1.家に近い
 2.里帰り
 3.医療設備が整っている
 4.NICUがある
 5.医師や助産師とのコミュニケーションがとれる
 6.夫の立ち合い
 7.出産法を選びたい
 (ラマーズ法、アクティブ・バース、水中出産、座産、ソフロロジー、イメジェリーなど)
 8.薬剤を使わない自然なお産
 9.母子同室
 10.母乳主義

自分の思いを全部満たす施設があればラッキーなのだけれど、実際には希望どおりの施設はなかなかない。まず、自分の希望に優先順位をつけて並べ替え、それに添って施設を選んでいくようにしてみよう。
家に近い施設がいい場合には、出産法や母乳に関しては病院まかせになってしまう。
反対に、自分の望む出産方法で産みたい場合には、家からの距離が多少遠くなってもしかたがない。


出産施設・場所の選び方

候補をしぼる

次に、いくつかの候補をしぼって、電話をして質問してみる。
自分に合った施設に巡り逢うためには、いくつかの施設に直接足を運ぶ必要があるかも。産院の情報は本や雑誌などからも入手することができるが、やはりその施設で出産した先輩に聞くのが一番。

でも、このとき注意したいのは、すすめてくれる人がどういった点でよいと思ったのかということ。ある人は食事がおいしかったことやスタッフが親切だったことを評価しているのかもしれないし、ある人は医療技術が高いことを評価しているのかもしれない。

人に聞くときは、自分が一番知りたいことを聞く。

近所の評判がいいというだけでは、自分に合っているかどうかわからないので、とくに里帰り出産の人は要チェック。



自分らしいお産の選び方 INDEX


1.お産ってなんだろう?

2,出産施設・場所の選び方

3.お産のチェックポイント

4.医療施設とのつきあい方


妊娠・出産、母乳ワード101妊娠・出産・産後ワード101
安産と楽しいマタニティライフに役立つ101用語を解説しました。
監修/医学博士・産婦人科医師(故)進 純郎先生(監修当時)葛飾赤十字産院院長





babycom おすすめ記事
babycom Site
高齢出産-babycombabycom 高齢出産という選択

高齢出産のパーセンテージは年々高くなっている。リスクばかりが強調されがちだが、高齢出産でなければ得られない喜びやメリットもあるはず。

babycom 関連情報

マタニティのセルフケア

マタニティのセルフケア-babycom

妊娠期を健康に過ごして安産を向かえるためにも、健康のバランスには気をつけたい。おなかの赤ちゃんにもやさしいマタニティの療法を紹介。




TOP▲