赤ちゃんのための絵本
赤ちゃんのファーストブック

babycom 親と子どもの本棚

赤ちゃんのための絵本
ファーストブックの選び方ナンバー

赤ちゃんが初めて出会う「物語」の世界。
ファーストブックはどんな本を選んだらいいの?
赤ちゃんとママパパの絆をぎゅっと深める、お話タイム。
絵本の時間が楽しくなる、ファーストブック選び5つのポイントをまとめました。

ナビゲーター:森 ひろえ




読み手が気に入ってる本は、それだけ想いが込められる
親が自ら楽しんでいる絵本に、子どもは自然に興味が湧いてくる

 赤ちゃんのファーストブック選びの最初のポイントは「お気に入り」。 ただしそれは赤ちゃんの「お気に入り」であることはもちろん、それを読む人……つまり、ママやパパが気に入った本であることが大切です。

 赤ちゃんは、いつも周りの大人を観察し、大人に興味を持ちながら成長していきます。たとえば親が読みながらケラケラ笑ったり感心していたりすると、赤ちゃんだって自然に「なんだろう?」と、絵本の中をのぞいたりするのです。何より、読み手が気に入っている本なら、それだけ思いが込められているから、読む人の楽しい気持ちやうれしい気持ちは、確実に赤ちゃんに伝わります。

 妊娠中にピン! とくるものに出会ったらそれもよし。赤ちゃんの顔を見てから決めるのもよし。「お気に入り」の本を読んで赤ちゃんの瞳が「おっ!」と輝く、そんな瞬間が待ち遠しくなりますよ。

 (文・森ひろえ)

たまごのあかちゃん

たまごのあかちゃん

神沢利子/文 柳生弦一郎/絵 福音館書店 ¥972-

ちいさなたまご・おおきなたまご、中からいろんな動物のあかちゃんが こんにちは。こんにちは。



人生で最初に読みたい絵本10冊
みんなびっくり  ねえ だっこ  ねんね
うたえほん  ころころころ
かばくんとおかあさん
のびのびのーん  あっぷっぷ
あおくんときいろちゃん
へびくんのおさんぽ

babycom おすすめ記事
babycom Site
ベビーマッサージ-babycombabycom ベビーマッサージ

ベビーマッサージの基本は、親と子の肌のふれあい。大好きなママパパにマッサージされることで、赤ちゃんは安らぎを得ることができます。

babycom 関連情報

babycom「あそび」

高いおもちゃがなくても、歌の中に、シャボン玉の中に夢がある。森ひろえさんがナビゲートするあそびの世界! シャボン玉あそび 積み木あそび わらべうた

子どもの発達と脳の不思議
babycom 保育園情報
わが子のペースで考える
「離乳食レッスン」



TOP▲