流産[切迫流産]

妊娠21週までに妊娠が中断することをいいます。

流産の多くは8〜10週くらいに起こり、この場合は胎児に要因があることがほとんどで自然淘汰と考えられます。中には、4〜5か月の安定期に入ってから流産することもあり、高齢初産や過去に流産を経験した人は可能性が高くなっています。

おなかの周辺が重く感じ、出血をしたり、痛みがあった場合などは、流産の可能性(切迫流産として入院が必要な場合)も。切迫流産では、安静や治療により妊娠をそのまま継続できることもあります。流産の体験は、精神的に大きな喪失感を覚えることがあります。

パートナーに気持ちを打ち明けたり、医療者や体験者に相談することで気持ちが少しでも楽になるかもしれません。



▶︎ 関連ワードを見る



babycom おすすめ関連コンテンツ




妊娠・出産、母乳ワード101妊娠・出産・産後ワード101
安産と楽しいマタニティライフに役立つ101用語を解説しました。
監修/医学博士・産婦人科医師(故)進 純郎先生(監修当時)葛飾赤十字産院院長

babycom おすすめ記事
babycom PC Site
マタニティのセルフケア-babycomマタニティのセルフケア
妊娠中の不快な症状は、自分でできるナチュラルケアで改善しましょう。
つわり|むくみ|腰痛|便秘|体重増加
アロマでリラックス| 冷え|おっぱいの話


TOP▲