育児・子育て - babycom -子育てガイド TOP
妊娠・出産・育児babycom

育児・子育てbabycom(ベビーコム)育児、子育てbabycom総合目次


はじめての離乳食


生後5ケ月くらいになったら、本格的に離乳食のパターンを始めましょう、と、雑誌や保健所の指導などで、聞かされるかもしれません。
なんだか、大変なことのように思いがちですが、こんな思いは初めての赤ちゃんのときくらい。ふたりめ以降になれば、離乳食とはいえ、たかが自分の家の食事なのだ、だから保健所の指導なんぞにとやかく言われる筋合いはない、ということがわかってきます。

しかし、そうは言っても「初めての」というものは、いろいろ考えてしまうもの。
まあ、とにかく、気楽に構えて、赤ちゃんが親の食べるのを見て、欲しそうなそぶりを見せたときに、少しづつ口に入れてみる、というくらいの軽い気持ちで。
わざわざ、赤ちゃん用にたいそうな離乳食をつくる必要はありません。だいたい、始めのうちはたいして食べないのですから。

めちゃめちゃ一生懸命に、離乳食をつくったのに、赤ちゃんが食べてくれない、なんてことは、よくあること。力を入れて作れば作るほど、ぜんぜん食べてくれなかったりすると、頭にきて、無理やり食べさせようという気になってくるし、これでは、赤ちゃんも不幸な結果に。

気をつける点といえば、添加物や農薬といった有害物質のほう。
成長期のこどもの食事は、忙しい大人が考える食事の意味とはぜんぜん違います。空腹を満たすだけ、あるいはグルメのための食事ではないのです。栄養がそのまま、成長に影響するし、こどもにとって食事は生活の中の大きな楽しみでもあります。栄養学的な追及より、親がこどもに与える食事は愛情のほうが栄養がある。これは、ホント。

そういう意味で、市販のベビー・フードは、あくまでも簡易的なものと、考えていたい。仕事を持つ忙しいお母さん、お父さんでも、自分の食事の中から、赤ちゃんが食べられそうなものを1品加えて献立するだけですから、手間はいらないはず。



babycom関連情報

わが子のペースで考える離乳食レッスンbabycom
babycomの0歳からの食育
わが子のペースで考える
離乳食レッスン

乳児を育てるお母さんには、離乳食への疑問と悩みがいっぱい。
わが子のペースに合った離乳食のコツを 最新の知見とともに紹介。


ベビーコムキッチン
babycom Kitchen



 ○乳児の栄養 離乳
  お母さんと赤ちゃんの栄養学

 ○シーフードで離乳食
  シーフードベジタリアン


自然食で離乳食
 離乳食に使えるナチュラルフード
 手軽に作れるメニュー


Contents Copyright(C)1996- babycom