babycom 子育ての経済学【特集】

プロに教わるお金のレッスン
将来困らないために、子どもができたら知っておきたいお金のこと

子ども一人にいったいどのくらいのお金がかかるの?
これから子どもが欲しいというカップルや妊娠中子育て中の方にとっては、子育てにかかわる経済的な側面もやはり気になるところ。

この特集では、子どもを生み育てるためにかかる費用から、ライフプラン、金融商品の選び方まで、子育て世代に知ってほしいお金の知識と、それを選択し賢く使う能力(マネーリテラシー)について、お金の専門家、ファイナンシャルプランナーといっしょに考えていきます。

協力:株式会社ベイブ

掲載:2018年3月7日

それぞれの場面ごとに必要となる費用と、助成制度の内容を確認してみましょう。

知っていますか?
 妊娠出産で戻ってくるお金があること

出産までに利用できる助成制度
  1.妊婦健診
  2.出産費用
出産後に利用できる助成制度
  3.出産手当金
  4.育児休業給付金
  5.児童手当
  6.子どもの医療費助成

掲載:2018年4月3日

プロに教わるお金のレッスンの2回目は、子どもが生まれた世帯が陥りやすい赤字家計の原因と家計改善の具体的な方法についてお伝えします。

子どもが生まれた世帯が陥りやすい赤字家計とは?
 FPのアドバイス&改善ポイント

毎月の家計を赤字から黒字に転換したい/Aさん夫妻の場合
いままで家計管理をしてこなかったので、黒字にしたくても何から始めていいのかわからない...

DINKS時代のお金の使い方を抜本的に見直す/Bさん夫妻の場合
子どもが生まれて家計が以前より厳しくなっているため、家計全体について専門家からアドバイスがほしい...


掲載:2018年5月10日

プロに教わるお金のレッスン3回目は、子ども一人に必要な教育費と、ご家庭にあった教育資金の準備の方法について考えていきましょう。

ご家庭にあった教育資金の貯め方とは?

子ども1人にかかる教育費
  子ども一人に最低1000万円?!
  公立と私立の差は、約2倍!
わが家にあった教育資金の貯め方
  教育費の準備はいつから?
  教育ポリシーを決めて賢く貯めよう



babycom おすすめ関連コンテンツ


子育ての経済学ad

妊娠・出産、母乳ワード101妊娠・出産・産後ワード101
知っておきたい!安産と楽しいマタニティライフに役立つ妊娠・出産用語集。



babycom おすすめ記事
babycom Site
妊娠中の働き方ワーキングマザー

仕事を続け母になることを選択した女性に必要な妊娠・育児の情報からライフスタイルや社会環境について。


高齢出産&妊娠高齢出産という選択
ともするとリスクばかりが強調されがちですが、高齢出産でなければ得られない喜びやメリットもあるはず。



自分らしい妊娠・出産、子育てのために!
妊娠・出産・育児-babycom-

妊娠・出産-babycomお産情報 妊娠・出産

妊娠・出産情報
産院選び、お産用語集


育児・子育て-babycom育児・子育て

お父さんの育児講座
ベビーマサージ


これから妊娠のための基礎情報-babycomプレマタニティ

これから妊娠
からだのケア/不妊


ワーキングマザー-babycom働く女性と妊娠・出産環境、保育園情報、ワーキングマザーVOICEワーキングマザー

産みどき、働き方
保育園に入るために


高齢出産-babycom高齢出産・妊娠とこれからのライフスタイル高齢出産

高齢出産という選択
データ&ガイド


高齢出産、不妊、子育て-babycomの掲示板高齢出産VOICE

高齢出産、高齢妊娠
そして不妊


妊娠と子育ての環境問題-babycom子ども、子育てと環境問題の関わりbabycom ecology

子育てと環境問題
子どもの発達と脳の不思議


妊婦と胎児、子どものための食育&離乳食-babycombabycom Kitchen

0歳からの食育
妊娠中の食事、離乳食



TOP▲