胎内からはじめる食育


妊娠・出産・育児-babycom-

babycom TOPこれから妊娠妊娠・出産育児・子育てWorking Mother妊娠と環境問題





妊娠中や授乳中、離乳食、幼児食…。子どもたちが健やかに育つため に、食事がたいせつであることは、誰もが知っています。しかし、忙しい現代生活の中では、安全性より便利さが優先されたり、食そのものが が軽視されたりする傾向もみられます。

おなかの中の赤ちゃんは、いつ、どんなふうに、栄養を取り込みながら成長しているのか。母乳の栄養は、食生活によってどのくらい変化するのか。離乳期や幼児期の食は、その後の成長や健康にどう影響していくのか…。babycomでは、子育ての視点にたって、今の子どもたちの食の現状を検証し、食べものの安全性や食べ方、成長への影響などを科学的にとらえ直し、子どもと食べものの関係性をトータルに考えていきます。


babycom kitchen TOP

妊娠中の食生活と栄養から離乳食まで
母さんとお父さんのための栄養学&レシピ
妊娠中・離乳食・子育ての食育



■第1回「胎内で将来の病気の原因が作られる?」

胎内で将来の病気の原因が作られる?<妊娠中や授乳中にお母さんがとる栄養が不足すると、赤ちゃんの成長にダイレクトに影響を与えるばかりでなく、将来の病気(心臓病、糖尿病など)の原因を作り出してしまう可能性があることが、最近の研究で分かってきた。

赤ちゃんのからだは、いつ、どんなふうにできあがるのか、妊娠中〜授乳中の食生活と、赤ちゃんの将来の病気の関係は。


妊娠中の栄養不足と、赤ちゃんの将来の関係
小さな赤ちゃんのリスク
体重だけでなく、バランスのよさもたいせつ



■第2回「胎児が危ない!危険な妊婦のダイエット」

危険な妊婦のダイエットおなかの中の赤ちゃんがよりよく育つ環境を整えるためには、妊娠中、そして妊娠前に何ができるのか・・・・。
厚生労働省の「食を通じた妊産婦の健康支援方策研究会」の報告と、東京大学大学院助教授の福岡秀興先生のお話をもとに、妊娠中の食生活について考えてみましょう。

ダイエットは胎児の成長を抑制する
体重増加はどこまで?



■第3回「母乳は赤ちゃんにとっての完全食品」

母乳は完全食品母乳は赤ちゃんのアレルギーを予防する?Part1
母乳に含まれる成分や、その役割、初乳とその後の母乳の違いなどを紹介しながら、母乳がアレルギーを予防する可能性について考えていきます。

赤ちゃんの状態によって成分が異なる初乳
期待されるアレルギー予防効果




■第4回「母乳は赤ちゃんの体をアレルギーから守る」

赤ちゃんの体をアレルギーから守る母乳 母乳には、赤ちゃんの体をアレルギーから守る成分も含まれており、その他にも、数々の計り知れないメリットがあります。そのメリットと天秤にかけても、授乳をやめるべきなのでしょうか。

母乳とアレルギー用ミルクの違いは?
アレルギー児にも、やっぱり母乳
無理なく、楽しい母乳育児を


子どもと食べもの 関連情報


babycom Kitchen
シーフード
ベジタリアン

妊娠中や子育てに役立つシーフードベジタリアンの栄養学と「SURIMI」をチョイスした簡単レシピ




babycom ecology
「ちきゅうの食卓」

子どもたちの心や身体に、そして地球環境にやさしい食生活




babycom ecology
「ロハスな台所」

健康で持続可能なライフスタイルLohasの視点からキッチンを検証

babycom mook3:特集「ロハスな台所」




babycom ecology
「こども環境問題」

子どもの健康と環境の新しいとらえ方

1.子どもの身体と環境
2.子宮内環境は今
3.ライフスタイルという環境
4.子どもの脳が危ない
5.胎児・子どもの電磁波感受性、など




歯育・子どもの歯を育てる

子どもの健康のために、 妊娠中から乳歯が生えそろうまでに、 知っておきたいこと・できること




Contents Copyright(C)1996- babycom