プレマタニティのための産院選び

自分と赤ちゃんにとってベストなお産のために

プレマタニティのための産院選び


産院選びの基準となるのは、「どんなお産がしたいか」ということ。でも、プレマタニティにとっては、「出産の方法って、そんなにいくつもあるものなの?」「産み場所の選択肢って、そんなに多いもの?」などなど、出産についてはまだ謎だらけのはず。
おそらく、大半の人は「お産なんて、みんながやっていることなんだから、私もふつうに産めればいい」と考えているのではないかと思います。でも、あなたにとっての「ふつう」が、世間一般の「ふつう」とは限らないのです。

安全性にしても、最先端の医療設備が整っている大病院での出産が必ずしも100%安全だとは言い切れないのが現状です。「病院が安全で助産院や自宅での出産が安全ではない」という出産場所による安全性の違いを調査したデータは日本にはありません。むしろ医学的に管理することによって、お産という自然で生理的な流れが人工的に妨げられてしまう場合もありますし、数々の慣例的な医療処置(お産にはこうした処置がけっこうあるのです)によって、母親のからだや心に傷が残ってしまうこともあるということも知っておいたほうがいいでしょう。また逆に、「自然なお産を」と望んでいても、リスクがあってそれができない場合もあります。

たとえ結果がどうあれ、自分が納得しているのとそうでないのとでは大違い。自然分娩を望んでいたのに、ギリギリになって帝王切開になったという場合でも、医療者から十分な説明が受けられ「今の私と赤ちゃんにとっては、この方法がベストなんだ」と思うことができれば、満足のいくお産となるはずです。

イラスト/白浜美千代 

「妊娠かな」と思ったら
 ...........婦人科と産科はどう違う?
 ...........母子手帳をもらう時期と、無料検診票について

初めての検診
 ...........妊娠判定ができるのは、妊娠5週以降
 ...........初診時の診察--内診
 ...........初診時の診察--超音波検査(経膣法)

産院選びチェックポイント1
 ...........医療者とのコミュニケーション
 ...........経験者の意見は、参考になるけれど…
 ...........施設の場所--必ずしも近所がいいとは限らない

産院選びチェックポイント2
 ...........検診時のプライバシーについて
 ...........転院の可能性も考えておこう
 ...........どんなお産がしたいか--バースプランを知っていますか?
 ...........お産をする部屋についての基礎知識
 ...........快適な入院生活を送るために

出産の場所について
 ...........病院、診療所、助産院、自宅など

babycom関連情報:産院選びのためのお産情報

出産施設のいろいろ


お産のいろいろ
自然分娩ラマーズ法アクティブ・バース出産方法のいろいろ
       
分娩室をのぞいてみよう
病院の一般的分娩室、LDR(陣痛、分娩、回復を同一の部屋で過ごす)室、助産院の入院室

babycomプレマタニティ情報
妊娠のために知っておきたいからだのこと 妊娠のために「知っておきたいからだのこと」
月経のしくみ、基礎体温でこんなことまで分かる、男性の体もきちんと知っておこうなど

妊娠準備のための健康術 妊娠の準備「プレマタニティ養生学」
14歳、35歳、49歳。女性の体は7の倍数で変わる?血のめぐりと、目やストレスの関係など


妊娠・出産、母乳ワード101妊娠・出産・産後ワード101
知っておきたい!安産と楽しいマタニティライフに役立つ妊娠・出産用語集。



babycom おすすめ記事
babycom Site
妊娠・出産-babycomあたたかいお産と子育て

お産は子育ての出発点。産む人と生まれてくる人が尊重される「あたたかいお産」の環境ついて考える、産婦人科医からのメッセージ。


高齢出産&妊娠高齢出産という選択
ともするとリスクばかりが強調されがちですが、高齢出産でなければ得られない喜びやメリットもある。




TOP▲