妊娠と子育ての環境問題babycomエコロジー




子どもの発達と脳の不思議 TOP


by babycom&NPO法人市民科学研究室 2006.10〜2007.4

日本と同様ヨーロッパの子どもたちも、携帯電話や家電など電磁波を照射するものに囲まれて生活している。ヨーロッパの子どもたちはどのような形で電磁波を浴びそれに対してどのような対処がなされているのでしょうか。日本とヨーロッパの相違点を浮き彫りにしながら、子どもたちと電磁波が共生していく方法を考えていきます。

第4回「電磁波の健康への影響アンケート集計結果」


5.高圧線とIHクッキングヒーター


磁場が身体に与える影響は……
高圧線のまわりには磁場!、IHクッキングヒーターはホントに便利で安全なのか?。

高圧線のまわりには磁場が生まれる

IHクッキングヒーターはホントに
 便利で安全?

家電で家事は軽減されないという事実


文/永瀬ライマー桂子

在独12年。ドイツ人の夫との間に3人の子どもがいる。子育てのかたわら、ボッフム大学に勤務。2002年から電磁波利用の歴史について調査研究をはじめる。
専門は科学技術史。


電磁波対策 babycom mook Vol.4
これからの電磁波対策


電磁波対策先進国に学ぶ、子どもを守るための対策法。



Back Number

1.携帯電話は子どもを守れるか!?

引き続き起きる子どもたちの事件に、携帯電話の利用が注目を集めている。しかし、ほんとうに子どもを危険から守れるのか?


2.学校で「携帯電話」を学ぶ

ヨーロッパではじまった携帯電話リテラシーの現状をレポート。学校教育の中に携帯電話の授業を取り入れたドイツの現状。


3.電磁波を出すベビーシッター

子育て中でもパートナー同伴で外出するヨーロッパ。そんなとき活躍する「ベビーフォン」。赤ちゃんへの電磁波の影響は?


4.「電子レンジ」

電子レンジは、とても便利。でも気になるのが、ときどき耳にする電子レンジにまつわる怖い話。



babycom ceo 電磁波の健康への影響

babycom ceo子どもの発達と脳の不思議

子育てにやさしい環境シリーズ




Contents Copyright(C)2006- babycom