コウノトリVOICEは閲覧専用です。投稿はできませんのでご了承ください。
 新しい投稿は、高齢出産VOICEの「不妊」カテゴリーをご利用ください。
第16回 卵子提供でママになった方のおしゃべり会 7月15日(土)
セミナー「卵子提供・代理出産で家族をつくる」8月26日(土)京都

VOICE(掲示板)
コウノトリVOICE

不妊の悩みや疑問、体験者からのアドバイス(閲覧専用

【治療&検査】カウフマン療法とピル
yu_yu39 -- 2010年09月13日 11:30:24

自分の力で生理が来なくなり、1年半が経過し通院しています。身長158cm、体重42キロ、30歳です。

これまでプラノバールを5日間のみ、クロミッド5日間服用し生理を起こさせてきて、その間いろいろな漢方も試しましたが効果はありませんでした。
一先ず様子見で自力で生理がくるか3ヶ月待ちましたがやはり来ませんでしたので治療法を変え、プラノバール5日間後生理をこさせ、5日後からプレマリン21日+11日後からノアルテンを服用します。
これはカウフマン療法なのでしょうか。ピル21日・28日という治療もあると思いますが、何が違うのでしょうか。

プラノバールを多々服用してきましたが、今回の副作用は一向にひかず、脱力感・疲れ・むくみ(一番ひどいです)・体重増加・肩こり・頭がぼ〜っとします。
プラノバール服用4日目くらいから症状がみられ、今はプレマリンを服用し始めて2日目になります。
プレマリンの副作用も多少あるのでしょうか。
どんなに食べても太らなかったのですが、食事は野菜メインで量も普段より少なめなのにここ3,4日で3キロ増加しました。
体にあっていないのでしょうか。

自力で生理がこなくなり薬で生理を起こさせて1年半ですが、この期間が長いほど、戻ってくる時間も長くなっていくのでしょうか。

カウフマン療法・ピル服用でホルモン量を補うことで生理は戻ってくるのでしょうか。
1,2年かかっても戻ってこなかったりも多々あるのでしょうか。

以前ノアルテンDを飲んでいましたが、こちらも副作用がすごかったですが、どれを飲んでも副作用がひどいです。

副作用が割りと少ないマーベロンとみましたが、体質にもよると思いますが、プレマリン+ノアルテンよりよいのでしょうか。

トイレが近く感じますがピルと関係ありますか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。
助言をどうぞ宜しくお願いします。


食生活の改善
ごっくん -- 2010年09月17日 14:17:42

  yu_yu39さんの最初の投稿を見て、少し体重が軽いなあという印象を受けたのですが、やはり以前に比べると大分お痩せになられているようですね。もちろん、痩せていてもちゃんと生理が来る人もいると思いますので、体質による個人差かもしれませんが、まずは適正な体重に戻してみるのも一つの方法かと思います。食べることに対する罪悪感がある、というのは、少し精神的な問題点が残っているかもしれませんね。私も無月経になったときには逆に過食症になり、今よりも20kgくらい太っていて精神科に通ったりもしましたが、結局いやだった会社を辞めて新しい道に進んだのが一番の治療法になりました。ご自分では気付いていないストレスもあるかもしれません。

治療法としては、クロミッドが効かないのであれば、基本はカウフマンでいいと思います。ピルも卵胞ホルモンと黄体ホルモンの合剤ですが、21日間とか28日間飲む方法だと完全に排卵を抑えてしまうことになると思います(それを利用して避妊するわけですよね)。下垂体と卵巣の機能が正常であれば、ピルをやめれば数ヶ月以内には生理が再開すると思いますが、yu_yu39さんの場合は今は自力排卵→生理というサイクルが止まってしまっているので、ピルをやめても生理がすぐに再開するかどうかは分からないですが。いずれにしても、yu_yu39さんの場合は副作用の問題があるので、飲んでみて一番楽な薬がいいのではないかと思いますよ。他の内分泌疾患はなさそうですので、生理が止まる原因は視床下部〜下垂体〜卵巣のどこかにあるのかもしれませんが、自力で排卵が起こるようになるまでは対症療法(ホルモンで生理を起こさせる)を続けることになるかと思います。
婦人科ではFSHなど、視床下部〜下垂体ホルモンの検査はされましたか?今はお薬を飲んでおられるので正確には分からないかもしれませんが、早発閉経の可能性がないか、など調べてもらってもいいかもしれませんね(妊娠ご希望であれば特に)。

yu_yu39さんの体調が早く元に戻られますよう、祈っています。

ごっくんさん、ありがとうございます
yu_yu39 -- 2010年09月17日 09:46:30

  大変ご丁寧なアドバイスをいただきましてありがとうございます。
少し楽になりました。

確かに10年ほど前と比較すると体重は20キロ、体脂肪は15%ほど現象しております。
5年ほど前くらいに3,4キロ減り、その後社会にでてストレスで更に減り、その当時の食生活が今でも残り徐々に食べなくなって今の体重に至ります。
ダイエットを元々していて、炭水化物抜き・脂肪分抜き(揚げ物など)・肉は食べませんので、野菜・魚がメインな食生活をしております。
脂肪分抜きといっても、お菓子は少し食べますのでそちらで補われているのかなと思います。
朝食にはパン半分・ヨーグルト・フルーツ食べますし、お昼ご飯はお弁当でお米少し食べます。夜は野菜・魚ばかりです。

これまできちんと生理がきていましたが、パタッと来なくなりました。
体重の減少によるものなのか、栄養不足(偏食)なのか、ストレスなのかわかりませんが、回りからは体重ではないかと言われています。以前精神的に病んだときは実感がありましたが、今はストレスを感じていませんが、自分で感じてからでは既にやんでいるのでしょうか。。
精神的に病んでいたときでも生理はきちんとありましたので、やはり体重・栄養面が原因かなと実感しております。

拒食症なのかもわかりませんが、食べたいキモチはあるものの、食べると少し罪悪感がよぎります。
でも、最近は少しずつ食事を摂るように心がけています。

生理を起こさせるプラノバールを服用中・生理中は体重増加・むくみがありましたが、今は体重・体脂肪は増えましたがむくみが落ち着いています。

排卵はありません。
先生と同じことを言われました。クロミッドを服用し排卵を起こさせていましたが、将来的には妊娠希望ですが、今はただただ生理が自力できてほしい!!だけです。
今の薬・治療法であっているのでしょうか?
クロミッドを服用続けても生理は自力で起きないのかな〜とやっと分かったのですが、ホルモン量が少ないのでこのカウフマン療法で補いホルモン量を増やしているという見解でよいのでしょうか。

私も甲状腺ホルモンがかなり低かったので、内科で検査しましたが今のところは経過措置になり特に薬は処方はなく婦人科のみで通院が必要です。

ご貴重なアドバイスに感謝いたします。
ありがとうございます。

排卵の有無
ごっくん -- 2010年09月15日 14:59:35

  こんにちは。不妊でこちらに時々寄せてもらっている者です。
私も25歳くらいの時、無月経でクロミッドを2年くらい飲んでいたことがありました。
yu_yu39さんが飲まれているお薬から判断すると、今は排卵がないのでしょうか?無月経の治療は目指すゴールによって治療法が若干変わってくると思います。もし妊娠を希望されないのであれば、卵胞ホルモンと黄体ホルモンで人工的に子宮内膜を作って、生理を起こさせる方法を続ければいいと思いますが、妊娠を希望されるのであれば、最終的には排卵が起こるようにしなければならないです。(生理だけなら薬で起こせます。今のyu_yu39さんの状態です)

私は当時はまだ結婚もしておらず、妊娠希望ではなかったのですが、主治医の方針がそうだったためか、ひたすらクロミッドを飲み続けていました。あと、甲状腺ホルモンが少し低めだったので、チラージンという薬も同時に飲み続けていました。レトロスペクティブに考えると、無月経の原因は会社でのストレスだったようで、会社を辞めてすぐに生理が戻ったのですが。

yu_yu39さんも、無月経の原因として何かストレスとなるものがないか、他の疾患(内分泌系など)がないか、心当たりがあれば一度他科を受診されてみるのもいいかもしれません。痩せすぎても無月経となることがあります(極度のダイエットや拒食症など)。

あと、薬の副作用については、ホルモン剤を飲むとおっしゃるような症状が出てもおかしくないと思います(私は副作用が全く出ないタイプらしく、経験はないのですが)。

 

bc-community

babycomメンバーズ
コミュニティはこちらから