コウノトリVOICEは閲覧専用です。投稿はできませんのでご了承ください。
 新しい投稿は、高齢出産VOICEの「不妊」カテゴリーをご利用ください。
第16回 卵子提供でママになった方のおしゃべり会 7月15日(土)
セミナー「卵子提供・代理出産で家族をつくる」8月26日(土)京都

VOICE(掲示板)
コウノトリVOICE

不妊の悩みや疑問、体験者からのアドバイス(閲覧専用

【治療&検査】精液検査の結果と治療について
yuz -- 2010年12月26日 14:18:32

こんにちは。
不妊治療を始めて1年、35歳です。
治療を始めてすぐに子宮内膜ポリープが見つかり切除、その後は基礎体温も安定しています。
卵管造影検査、ホルモン値も問題ないということで投薬や注射なしのタイミング法のみでの治療が続きました。
6回タイミングを取っても駄目だったので、主人の精液検査をしたところ、受精可能とされる精子の数はWHOの基準の3分の1ほどで、特に精子の正常形態率は1%台と、かなり低い数値が出ました。
総精子数は2億160万と基準以上でしたが、受精可能な精子数は110万程度ということになるそうで、主人もショックを受けていました。
運動率も極端に低くはないですが、基準値を下まわっていました。

私は年齢のこともあり、すぐにでも授かりたいと思っているので、ステップアップを考えていますが、主人はできればタイミング法での妊娠を望んでいます。
人工授精などを反対している訳ではないですが、病院側にタイミング法では絶対に無理だ、と断言されていないこともあるようです。
1%でも可能性があれば絶対に無理とは言い切れない、という病院側の意見も理解できますし、それにかけてみたいと思う主人の気持ちも理解できますが、私はそんな奇跡のような数に期待をして時間を費やすことになるなら、人工授精またはそれ以上の治療で可能性を上げたいと考えていますが…それでも必ずしもそれですぐに結果が出るとも限らないので、もう半年ぐらいタイミング法を続けてみるべきなのか、ステップアップするべきなのか…とグルグル葛藤しています。
半年後、私は36歳になります。そのときになってみないと誰もわからないことだとは思いますが、同じような状況の(だった)方にご意見をいただけるとありがたいです。

抗精子抗体や卵巣年齢を見る検査など、自分自身の検査も検討していますが、主人の精子の質を上げる方法なども調べています。
ビタミンE、亜鉛、マカを取る、ストレスをためない、などなど…身近な人には聞けないことなので、情報収集は本かネットに限られてしまいますが、男性不妊にお悩みの方で、効果があった!などの情報もあると嬉しいです。

すみません、長文になってしまいました。
こういうところに投稿するのは初めてで、不妊治療の知識もまだまだ浅く、不備な点もあるかと思いますが、よろしくお願いします。


その後
yuz -- 2011年05月19日 23:03:48

  お久しぶりになりました。

私はしばらく通院をお休みしていましたが、最近再開しまして、再び主人の精液検査をしたところ、運動率、正常形態率など全てが基準値をクリア、先生からも優秀です!と褒められるほどになりました。
前回から今回の検査までの間に、職場の異動、震災と、主人にとっては大きなストレスとなることが重なっていたはずなのに、この劇的な変化に驚いています。
その他、前回と違うことと言ったら、ゆったりめのジーンズをはくようにしたことと、漢方薬を飲み始めたということぐらいです。
漢方薬は台湾に旅行に行ったときに、ちょっと高めでしたが奮発して買ったものなんですが、これが効いたんでしょうか?
「百補源」というもので、独特な香りがします。

主人の問題も解消され、私の問題も今はなしなると、やっぱり原因は年齢なんでしょうか。
先生は今回の数値を見て「もしかしたら、治療しなくてもできるのでは?」とのことで、これにも驚きました。
ピックアップ障害という可能性もあるので、このままタイミング法だけ続けて時間を無駄にはしたくないですが、先生のそんな言葉を聞いて、自然にできるならば・・・と、淡い期待をしてしまいました。

高度治療でのホルモン投与によるがん発生リスクなども気になっており、やっぱり理想は自然妊娠なんですよね。
ただ、それで結果が出ないまま、年をかさねてしまって後悔するよりは、すぐにステップアップした方がいいのかなとも思います。
一歩前進?ではあるけれども、二つの選択肢の間を行ったり来たりしています。
年齢を考えると、迷っている場合ではないというのもわかっていながら、
原因不明というのは一番厄介なものだなぁと痛感しました。
特に、私のような優柔不断な人間には、原因があった方がふんぎりがついていいのかもしれません。

数値ですが
paya -- 2011年01月31日 15:16:46

  夫の数値ですが、記入してある紙は処分してしまったのか、みつかりませんでした。
お答えできずにすみません。。。
夫の場合、先生より、気休めかもしれませんが・・・
と処方された薬2種類(はちみじおうがんともう1種類)を飲んでいましたが、数値に劇的な変化はありませんでした。
先生からも、飲んでも飲まなくてもいいですが、どうしますか?
という感じで勧められた覚えがあります。

がんばります!
yuz -- 2011年01月27日 23:14:15

  payaさんも、はじめは人工授精されていたのですね。
旦那様の精子は、数値的にはどの程度だったのでしょうか?
今回、私が通う病院で顕微授精を受ける前に人工授精を勧められたのは、主人の数値と同等または(女性側にも)もっと悪い条件のカップルが人工授精で妊娠した実績があるからのようです。
もちろん、個人差があるので数値的なものだけでははかり知れないですが、やってみる価値はあるとのことでした。
私は年齢のことがあるので、すぐに顕微授精でもよかったんですが、色々検討した結果、まずはステップを踏んでみようということになりました。
今月はもうリセットしてしまったので、来周期からスタートです。
過度な期待をすると失敗に終わったときのがっかり感も大きいので、気持ちを落ち着かせて、がんばりたいと思います。

そうですね〜
paya -- 2011年01月26日 13:04:50

  早い時期の決断で、結果よかったのかもしれません。
ただ、夫の精子の状態はかなり悪かったです。数年の間にどんどん悪くなっていった感じです。
通院を始めたころは、まーまーだったので、人工授精をしていましたから。(5回ほどしたかな)
先生から、このままどんどん悪くなっていくかも・・・と言われ、
顕微授精であれば1つでもよい精子があれば受精可能であることもあり、チャレンジした次第です。

体力、金銭面でも大変だと思いますが、がんばってください。

すごいですね!
yuz -- 2011年01月25日 23:19:16

  payaさん、初めての顕微授精で妊娠されたとは、良かったですね^^
旦那様の精子は、一人目のお子様を自然妊娠する力があったので、それほど問題ではなかったのでは?
早くに決断されたこともよかったのかもしれないですね。

顕微授精は経済的にも肉体的にもしんどいので、私もできればすぐに授かれれば…と思っていますが、一度で授かる確率は人工授精よりほんの少し高いだけらしいですね。
もしも顕微授精で授かれなかった場合、(自分たちの精子・卵子を使った方法では)これより上の治療法がない、というのも辛いところです。
先生からはまず人工授精をしてみる?とも言われたので、数回の人工授精ののち、顕微授精という流れになるかもしれないです。

時間はどんどん過ぎていくので、悔いのないように頑張りたいです。

初めてのチャレンジだったんです
paya -- 2011年01月25日 12:26:28

  私の場合、自分でも驚いているのですが、初めての顕微で妊娠しました。
私のほうは、これといった原因はありませんでしたが、採卵して戻せそうなものは1つだけでした。グレードも3だったか・・・
あまり知識のない私は、先生にあまりよくないんですよね〜と
聞いた覚えがあります。
ただ、初めてだしとりあえずチャレンジ・・と構えていたのです。そんなこんなの妊娠で自分が一番驚きました。
私は、やれるだけやってみよう!という気持ちでのチャレンジでした。

ありがとうございます。
yuz -- 2011年01月22日 17:01:07

  payaさん、ありがとうございます。
そうですね。私の病院でも、年齢や色んな要因で精子の質が落ちていくことはあると説明を受けました。
精子は卵子と違って日々フレッシュなものがつくられているので、年齢による影響は女性の卵子ほどではないらしいですが、それをつくっている肉体は年を取っていくので、影響が全くないことはないそうです。
payaさんは何度目の顕微授精で妊娠されたのでしょうか?
実は私も病院で顕微授精を勧められたばかりです^^

私の経験
paya -- 2011年01月19日 10:19:24

  38歳、1歳と6歳の母です。
私の場合、一人目は自然妊娠(タイミングをはかりようやくですが)二人目は不妊治療の顕微授精で授かりました。
二人目がなかなかできず、病院へ通いタイミングから始めましたが、通い始めたころに比べその後1年後の夫の精子の状態がかなり悪くなっていました。その結果を見て、先生から夫側の状態にもよるが、だんだん悪くなっていく人もいる。と言われすぐに顕微受精にチャレンジしました。
はじめのうちは、夫婦ともにこれといった原因もなかったのですが、年を重ねるごとに変わっていくこともあります。
ぜひ、ステップアップをお勧めします。
説明が上手でなくてすみません。

ありがとうございます。
yuz -- 2011年01月14日 20:39:47

  あいらさん、お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。
高齢出産VOICEの方が書き込みが多く、そちらばかりに行っていて、こちらの閲覧がご無沙汰になってしまいました。
こちらも書き込みがもっと増えれば嬉しいのですが、人がいないですね…

意見を押し付けるような文章だとは思いませんでしたよ。
ご友人と自らの経験を語ってくださり、ありがとうございました。
体外受精について、色々と考えさせられました。
実際経験されていることは、とても説得力がありますし、身にしみます。

本の紹介、ありがとうございました。
実は加藤クリニックのことは、ずっと気になっていました。
さっそく購入してみようと思います。
もしかしたら、あいらさんも通院されているんでしょうか?
私は近所にある不妊専門クリニックに通っていますが、場合によっては加藤クリニックへ転院を考えています。
今通っているクリニックに特別不満がある訳ではないですが、そこはまだ新しい病院で、実績があまりないことが不満といえば不満なので…

でもまぁ、病院ばかりに頼っていてよくないと思うので、私自身も旦那も、少しでも妊娠しやすい体づくり、日々心がけたいと思います。

ごめんなさい。
あいら -- 2010年12月30日 04:12:23

  前回のレス、少し感情的に書いてしまった気がして反省していました。私の意見を押し付けるような文章でごめんなさいね。

もし興味がありましたらぜひ読んでみていただきたい本があります。「不妊治療はつらくない」という本で、男性不妊のご夫婦の症例なども入っていました。
この本は、東京で一番有名な(恐らく日本の中でも有名なうちの一つ)加藤クリニックの先生が書いた本です。

私はこの本で勉強になったことがたくさんありました。
もっと若いうちに、できたなら35歳までにこの本に出会っていれば・・・とも思いました。
もし良かったらですが、ぜひ読んでみてください。

早く赤ちゃんが来てくれますように!

ありがとうございます。
yuz -- 2010年12月29日 23:39:17

  主人と共に読ませていただきました。
とても丁寧かつ的確なご意見、ありがとうございます。
そして、妊娠おめでとうございます。

毎月生理が来てしまう辛さ、本当に回を重ねるごとに増しますね。
4年も治療をされてきたあいらさんに比べると、私の辛さなんてまだまだ甘いのかもしれないですが…
1ヶ月がとても貴重で、焦る気持ちがだんだんストレスになっているのを実感します。
できるだけリラックスした状態でいるのがいいとはわかっていながら、焦らざるをえない年齢になってしまったという現状、やっぱりステップアップするのが賢明かもしれないですね。
ご意見をいただき、人工授精を飛ばして体外受精に挑戦してみる決心がつきました。
まずは病院で先生と相談しつつ、体外受精の流れについて色々勉強し、来年早々に実行したいと思います。

あいらさんのご無事の出産を心よりお祈りいたします。

体外受精をお勧めします
あいら -- 2010年12月29日 08:38:58

  私は不妊治療4年後、40歳で体外受精までステップアップし、2回目の体外受精で妊娠し現在5ヶ月になったところです。

私も夫が「なるべく自然に」という考えで、私もそれに同意し二人で頑張ってきました。でもタイミングや人工授精では一度も妊娠反応を見たことがなく、あっという間に4年も過ぎてしまっていました。
40歳という区切りで体外受精にやっとステップアップしましたが、1度目は失敗、2度目に成功となりました。1度目の失敗の後は、もう何をやってもダメなのかとかなり落ち込みましたが2度目で成功。感想としては「何でもっと早く体外受精に挑戦しなかったのだろう」と後悔が大きかったです。

私の友人も不妊で2年ほど悩んでいました。彼女は37歳で不妊治療を全て飛ばして即体外受精を試みました。そして一度で妊娠しました。彼女の選択は正解だったと思います。
彼女のご主人は同じく精子に問題があったようです。なので、タイミングや人工授精は時間の無駄とすぐに二人の意見が一致し、即体外受精をしたそうです。

妊娠してから思うのですが、「なるべく自然に」という言葉一見聞こえはいいですが、女性にとっては悪魔のような響きにもなりえます。タイミングや人工授精を重ね、生理がくるごとに「私に責任がある」と思わされます。そしてどんどん精神的に辛くなってきます。それが数年にわたってとなれば心も体もボロボロになります。

妊娠後、体外受精で授かったことについては何の不安も後悔もありませんでした。今では「体外受精をした」という言葉すら忘れてしまっている状態です。
しかし40歳という年齢がネックで、ダウン症の心配をしたり中毒症の心配をしたり、出産の病院をNICUのある総合病院にしたりと考えなければいけないことが次々でてきます。
体外受精で授かると妊娠初期の流産の可能性が高くなるといわれていますが、実際には体外受精を受ける人の平均年齢が高くなっていることが大きく左右しているデータなので気にしなくて良いです。ダウン症等の可能性は、自然妊娠も体外受精も同じです。

何を一番伝えたいのかと言うと、やっぱり女性側の年齢です。
本当に「40歳で妊娠」というのはとても大きいです。「35歳で妊娠」とは大変大きな違いです。

ご主人の精子が正常であっても体外受精をお勧めしたいところですが、精子に問題があるならば、ぜひ時間を無駄にせず、一日も早く妊娠の確率の高い方を選択していただきたいです。
35歳からの数年間は本当に大切な時間です。このことをわかっていただきたい・・。

精子の状態を良くする方法は、ストレスを軽減させる、鍼治療や漢方、ビタミン剤などよく耳にしますが、どれも即効果がでるわけではありません。

個人的な意見となり申し訳ないですが、何年も悩んできたことの答えが今見えてきた状態ですので、それをお伝えしたかったのです。
ぜひご主人にもこのコメントを読んでいただけると嬉しいです。
(私の夫も最後の最後に「もっと早く体外受精をすればよかったね・・・」ともらしました)


一日も早くお子さんが授かりますようお祈りしています。

 

bc-community

babycomメンバーズ
コミュニティはこちらから